デイリーきみお

ぜんぜんデイリーじゃないから

指のキズパワーパッドの貼り替えをしてみよう

先日1㎝くらい、縦方向に指を切った。ことの仔細は以下です。

kimionikki.hateblo.jp

 

ケアリーヴからキズパワーパッドに変えて以来、元気モリモリご飯パワー元年である。

もうちょっと、ちょっとした傷の時にはまたケアリーヴのお世話になりたい。そんな傷にキズパワーパッドはちょっとご大層すぎる。ぜいたく。

キズパワーパッドは2,3日取りかえなくてよいというのが本当にありがたかった。絆創膏を取り換えるたびにかさぶたがはがれて痛い思いをし、エグく出血するのはほんとうにつらいから。

目先の「キズパワーパッドは取りかえなくてよい」に浮かれていたが、来た、3日目が。このバッチリ皮膚に密着しているキズパワーパッドをはがすときが。

患部とは離れたところのキズパワーパッドをはがしていく。めちゃくちゃ粘着力がすごい。キズパワーパッドに皮膚が引っ張られている。恐怖がどんどん大きくなってゆく。この粘着力ではかさぶたもついていくのではないか?

患部近くにくる。

説明書には、かさぶたをはがさないようにするために、キズパワーパッドをひっぱりながらゆっくりはがす、とあったのでそのようにする。

ゆっくり少しずつはがしていく。切り口に差し掛かるので覚悟を決め、歯を食いしばったのだが、拍子抜けするほど患部はするするとはがれた。傷のないところはあんなにぴっちりくっついていたのに!!!

ノーペインでフィニッシュです!

ケアリーヴの時あんなに地獄だったのに。

キズパワーパッドすごい…。

で、時は流れ、このときから数回キズパワーパッドを貼りかえている本日。もうタイピングしても指が痛くないし、汁もほとんど出なくなってきたので(部分的にちょっとだけ出る)、ちょっと冒険してケアリーヴに変えました!ケアリーヴのほうが動きやすいのは動きやすいんですよね。キズパワーパッドは分厚さがありますので。今後もこういう風に使い分けつつ、ケアリーヴとキズパワーパッドのフォロワーで生きていきたいと思います。