デイリーきみお

おりゃ~~

割り下メモ 2020/7/27更新

 たまーーーーーに、年1、2回くらい、和牛切り落とし800gみたいなのを購入することがある。切り落としなので割安なのだけど、普段食べる肉は豚と鶏ばっかの我々にはやっぱり高級には違いなくて、そんな肉を、牛丼とかハヤシライスとかそんなありきたりな普通の家庭料理にしてしまうのはもったいなく感じてしまう。となると、結局、すき焼きになってしまうよねー!!

 市販の安い割り下は甘すぎるし濃すぎるし、お互い割り下は高いし、そもそも割り下って基本的にしょうゆと酒と砂糖なので、いつも適当なレシピをみて作っていた。

 すると、そこそこ美味しいけれど、やっぱり薄かったりしょっぱかったり甘かったり、我々にジャストミートするのはなくて、毎回反省点があるけれど、いかんせんすき焼きの頻度が低いので前回の反省なんてもう忘れてるんだな。

 ということ反省して、今回から、ちゃんと記録を残していって、我々の好みの味に調整していく。

 元となるレシピはこちら。

https://www.google.com/amp/s/www.gnavi.co.jp/dressing/amp/article/21357/

 

20200718

酒/みりん/しょうゆ 100cc 上白糖 30g 昆布 ひとつ

昆布これ

https://7premium.jp/product/search/detail?id=263

・しょっぱい。もう少し甘みがほしい。

・今回、具が肉とえのきのみだったので、本来野菜から出る水分で丁度よいくらいか。

 

20200727

酒/みりん 100cc しょうゆ70cc 上白糖 40g 昆布 ひとつ

甘め!煮詰まるときついかも?とりあえずこれをうちの標準として、具材に合わせて調整しよー。

きまった。